包茎でなかなか辛い3つの場所

包茎でなかなか辛い3つの場所

 

私は小さい頃から悩んでいることがあり、それは包茎であることです。

 

一時器は包茎手術をしようかと本気で悩んだほどです。

 

包茎にもたくさんの種類があり、私はその中でも半分だけ亀頭が見える仮性包茎でした。ちゃんと剥けば全体像が見えますが、普段は閉じこもっています。そのため、悩みがあり、特に三つの時にはとても悩みます。
まず、1つ目はトイレで小便をするときです。

 

何気ない場所ですが、立ち小便をする場合は周りの人で見てくる人はいます。その時に私のものを見られた時は相手も少しびっくりとしている様子で私もとても恥ずかしいです。

 

2つ目は何かの泊まりやたまに行く機会がある温泉です。

 

一人で行く時にも少し恥ずかしいですが、友人と一緒に入る時は、何気なく相手のものをみるのが普通です。その時の相手のリアクションやその後に包茎について聞かれるときが面倒くさいです。これは温泉だけでなく何かのイベントごとでお泊まりになった時に、大浴場などになったときもなかなか悩み所が多いです。
3つ目は女性の人と夜の関係になる時です。

 

今までの2点はまだ、自分の中で許せますが、女性との関係になって自分のものを見たときの女性の反応はとても嫌です。相手もとても困っていてどうすれば良い状況かわからなくなっております。終わったときに包茎だったんだねと聞かれた時は、とてもやりきれない気持ちになる事があります。
このように上記の三つの悩みがあります。普段、生活をする上では包茎は問題がないのですが、人と関わる時が特に大変で悩みです。