ケンタ(柴犬)の引っ張り癖

ケンタ(柴犬)の引っ張り癖

家のケンタ(柴犬、雄、1歳半)はとにかく引っ張り癖が酷い。特に家を出てからの前半はゼイゼイ言いながら引っ張ります。
犬を飼うのが初めてで、子犬の頃にしっかりとしつけなかったのがまずかったです。今まで当たり前だと思っていた、飼い主さんの横をゆったり歩いてるワンちゃんが実はすごいしつけされた犬たちだったんだと驚いています。まあ、うちのしつけが甘すぎるのが実際のところなんですが・・・。

 

 ケンタは小柄なので引っ張っても何とかコントロールできはするんですが、やはり引っ張られているのはこちらがかなりしんどいのでなんとかしつけねばと、ネットや本を読み漁って引っ張ったら立ち止まる、方向転換するといったことを実践してはいるのですが、多少引張りが弱くなったかなと思ったら、翌日には元通りなんてことの繰り返しでめげそうです。

 

 引っ張り矯正の方法には引っ張ったら全体重をかけて犬がひっくり返るくらいのショックを与えたら一発で治る、なんてのもあるらしいですが、なんかクビがムチ打ちになったり、骨折したりしそうで怖くてなかなかその力技は実践する勇気が無いです。とにかく、引っ張りの矯正には根気が必要と書かれていることが多いのでめげずに気長にがんばるしかないですね。