ファッションとしてのヘア・スタイル

ファッションとしてのヘア・スタイル

 

最近、特に気になってるのが‘ヘア・スタイル’はっきりいって私くらいの年齢は非常に難しいんですよ、

 

これが。まぁ若くしてハゲちゃってるとか、結構キてるなっていう友人も中に入るんですけどね。

 

若い世代のスタイルでいくか、それとも落ち着いたもので行くか微妙な年頃なんです。今は一応目豊悦って感じなんだけどもあの人役柄で凄く変わっちゃったりするんで中々追っかけるのが大変です。竹之内豊なんかすごいいい感じですね。年はそこそこいってるけどファッションメンズ系の雑誌には必ずといっていいほど出てきますからね。
男の色気っていうやつですかね。

 

みんなそれぞれのヘア・スタイルなんだけど基本的に似合ってないとダメなんですよね。そこが一番難しい。

 

因みに我が家では子供は「お父さん今の髪型いいよ 似合ってる。」なんて言ってくれますけど(何か下心があるはずです)。奥さんはもう「もうその髪型辞めてよ!」らしいです。

 

そんなにお金もかけてないのになぁ なんでだろ。
家の中でも世代のギャップがあるのかなどっちにもうける髪型があった。NHKのアナウンサーのだ!あれはいいかも癖もなく好感度アップ間違い無し! しかし床屋さんでなんて頼めばいいんだろう?やっぱへあ・スタイルは難しい。丸刈りにでもするか!!!